インラインディフューザー エアーマスターの商品紹介(旧製品)
このページは情報用として残してあります。
旧製品は製造終了につき今後の製造予定はありません。

エアーマスターとは?

エアーマスターは外部式フィルターの排水ホース途中に設置するインライン型のエアレーション器具です。 フィルターホース内に送り込まれたエアーは水流のパワーで攪拌されながらエアレーションを行います。 水草水槽の照明消灯中の酸欠防止と油膜の除去・抑制に効果の高いWPWのオリジナル商品です。

エアーマスターは12/16mmホース用と16/22mmホース用をラインナップしていますので、 お使いの外部式フィルターのホースサイズに合わせてご利用ください。

   

エアーマスター稼働中の様子は動画でご確認頂けます。
≫動画1[598KB(wmv)] エーハイム2213(全開)+水作SSPP-3(強)+シャワーパイプ用エルボ
≫動画2[471KB(wmv)] エーハイム2213(全開)+水作SSPP-3(中)+シャワーパイプ用エルボ
≫動画3[532KB(wmv)] エーハイム2213(タップ2/3)+水作SSPP-3(中)+シャワーパイプ用エルボ
≫動画4[826KB(wmv)] エーハイム2215(全開)+水作SSPP-3(強)+ADAリリィパイプ

リリィパイプ使用時の『音入り』の動画をご用意いたしました。 『絶対的な音の大きさ』を表現するのは困難なので、リリィパイプを水面上に出してエアレーションしている時とリリィパイプを水没させエアーマスターを使用している時の2種類をご用意いたしました。 どちらも水面より約20cm程度の位置・全く同じ設定で撮影しましたので聞き比べてみてください(エアーマスター使用時は殆ど音が聞こえないのでボリュームを大きくしてみてください)。
≫リリィパイプを水面上に出してエアレーションしている時の動画(エアーマスター未使用)[817KB(wmv)]
≫リリィパイプを水没させエアーマスターでエアレーションしている時の動画[822KB(wmv)]

エアーマスターのよくある質問 - FAQ

 エアーマスターの接続方法に関するFAQ
   サブフィルター等を接続している場合はドコに接続すれば良いか?
   ソフナイザーの分水器を接続している場合はドコに接続すれば良いか?
   エアーマスターに耐圧チューブを接続するのはダメですか?
   エアーマスター12/16mm用を16/22mmホースで利用できますか?
   エアーマスター12/16mm用を9/12mmホースで利用できますか?
   エアーマスターに接続したチューブが抜けないのですが?

 エアーマスターの使用方法に関するFAQ
   エアーマスターをCO2用として使用できますか?
   エアーマスターを海水で利用することは可能ですか?
   メンテナンスにADAスーパージィやハイターを使っても大丈夫ですか?
   シリコン逆止弁の代わりに普通の逆止弁は使えませんか?

 エアーマスターの動作に関するFAQ
   使用している内にエアーの量が少なくなってしまったのですが故障ですか?
   エアポンプをタイマー制御しているとタイマーONになってもエアーが出ません。
   エアレーションノイズが酷いのですが・・・
   細かい気泡を出したいのですが・・・
   

サブフィルター等を接続している場合はドコに接続すれば良いか?

Q:メインフィルター以外にサブフィルター・殺菌灯・水槽クーラー等が接続されている場合、 エアーマスターはどの位置に接続するのが適切ですか?
A:『排水パイプから最も近い位置』に接続するのが適切です。
水面位置とエアーマスターの接続位置の高低差が多いと水圧の影響でエアー排出量が低下することがあります。 また、エアーマスターから排水パイプまでの区間は『エアーが混ざった水』となるため、 エアーが混入した水が他の器具内に流入することで悪影響を及ぼす可能性があります。

ソフナイザーの分水器を接続している場合はドコに接続すれば良いか?

Q:ソフナイザーの分水器を接続している場合はどの位置に接続するのが適切ですか?
A:『ソフナイザーの分水器よりも排水パイプ側』に接続してください。
エアーマスターによりエアーが混入した水をソフナイザー内へ通水させると、 ソフナイザー内のイオン交換樹脂を舞い上げる原因となります。

エアーマスターに耐圧チューブを接続するのはダメですか?

Q:エアーマスターへ繋ぐチューブは耐圧チューブではダメなのでしょうか?
A:エアーマスターの破損原因となりますので『エアー用チューブ』をご利用ください。
耐圧チューブをエアーマスターに接続しても機能的な問題はございませんが、 エアー供給部の破損原因となりますのでご注意ください。

エアーマスター12/16mm用を16/22mmホースで利用できますか?

Q:エアーマスター12/16mm用を利用しております。 フィルターの買換えでホース径が16/22mmになったのでホース径を小さくするアダプターで接続しても問題ないでしょうか?
A:ホース径に適合したエアーマスターをご利用ください。
変換アダプタを使用してエアーマスター12/16mm用をエーハイム2217など16/22mmホースを用いる機種に接続した場合、 エアーマスターの部分だけ通水抵抗が増加するためエアー排出量の低下やフィルター故障の原因となります。 また、想定外の圧力がかかることで漏水の原因となりますのでご注意ください。

エアーマスター12/16mm用を9/12mmホースで利用できますか?

Q:エーハイム2211を利用しています。排水側ホースが9/12mmのためホース径変換アダプタを使用してエアーマスター12/16mm用を利用することはできますか?
A:利用できない事はありませんが注意が必要です。
エアーマスターの適合ホース径よりも細いホースへ接続して利用する事は可能ですが、 ホース径変換アダプタを含めて排水経路が延長されるためフィルターの流量低下や揚程の減少を伴う場合があります。 こうした問題に対してWPWではサポート対象外となりますので、ご自身で問題解決のできる方以外はお勧めできません。

エアーマスターに接続したチューブが抜けないのですが?

Q:エアーマスターに接続したチューブが抜けない時の対処法を教えてください。
A:サポートセンター内のCO2マスターのチューブが外しにくい時の対処法と同様の対処を行ってください。

エアーマスターをCO2用として使用できますか?

Q:エアーマスターをCO2添加用に使用できますか?
A:CO2用としても利用可能ですがお勧めできません。
毎分1LのエアーポンプをCO2に換算すると約400滴/秒相当になります。 エアーマスターはこの流量に対応できる気泡サイズで供給するためCO2添加に適した微細な気泡は作られません。 そのため、通常のCO2添加量ではCO2が溶けない内に排出されるためCO2添加の効果が得られません。 また、エアーマスターを吸水側ホースへ接続してCO2を添加すると、 フィルターが停止(エアロック)したりインペラー破損の原因となります。

エアーマスターを海水で利用することは可能ですか?

Q:海水でエアーマスターを使いたいのですが問題ありませんか?
A:基本的には海水での使用に問題はありません。
エアーマスターに使用している部品には耐オゾン性がございませんので、 オゾン発生器をご利用されている環境でのご利用をお控えください。

メンテナンスにADAスーパージィやハイターを使っても大丈夫ですか?

Q:エアーマスターのメンテナンスにADAスーパージィに漬けても大丈夫ですか?
Q:エアーマスターのメンテナンスにキッチンハイター(ハイター)を使用してもいいですか?
A:メンテナンスはホースブラシと水道水で行ってください。
スーパージィやキッチンハイターの主成分は次亜塩素酸ナトリウムで原液は約pH11の強いアルカリ性です。 エアーマスターの構造部品やシール用のシリコン接着剤には強い耐薬品性がありません。 したがって、こうした薬剤を使用しますと部品が劣化する恐れがあります。 通水路の水アカ掃除はホース用ブラシを使い水道水で行ってください。

シリコン逆止弁の代わりに普通の逆止弁は使えませんか?

Q:シリコン逆止弁の代わりに普通の逆止弁で代用することはできないのでしょうか?
A:シリコン逆止弁はエアポンプをタイマー制御している時に動作が不安定になる現象の対策です。 約1年間に渡ってテストを行った結果としてシリコン逆止弁を採用しています。 タイマー制御を行う際の動作不良の解消にはシリコン逆止弁をご利用ください。

使用している内にエアーの量が少なくなってしまったのですが故障ですか?

Q:使用している内にエアーの量が少なくなってしまったのですが故障ですか?
A:使用している内にエアーの量が少なくなってしまった場合はエアーマスターの詰まりなどが考えられます。 エアーマスターが詰まっている可能性がある場合は、 フィルターを稼動させたままCO2のチューブを接続して排水パイプからゴボゴボとCO2が放出されるまでスピードコントローラーをゆっくりと開いてください。 殆どの場合はこの方法(CO2の圧力を利用して詰まりを吹き飛ばす)で解決できます。 排水パイプからゴボゴボとCO2が出るのに、エアポンプを接続するとエアが出ない場合は別の原因が考えられます(エアーポンプのヘタリやエアフィルターの詰まり・チューブの折れ曲がりなど)。

エアポンプをタイマー制御しているとタイマーONになってもエアーが出ません。

Q:タイマー制御しない場合は正常ですが、エアポンプをタイマー制御しているとタイマーONになってもエアーが排出されません。 何か対策は無いのでしょうか?
A:タイマーOFF時にエアチューブ側に水を引き込んでいる可能性があります。 エアポンプやエアチューブをエアーマスターよりも低い位置に設置している場合、 タイマーOFF時にエアチューブ側に水が引き込まれてしまい、タイマーONになっても引き込まれた水が抵抗となってエアーが出にくくなる場合があります。 タイマー制御を行う際の動作不良の解消にはシリコン逆止弁をご利用ください。

エアレーションノイズが酷いのですが・・・

Q:エアレーションノイズが酷いのですが対策を教えてください。
A:エアーマスター使用時にエアレーションノイズは発生する原因は2つあります。 ひとつはエアが混ざった水がシャワーパイプの穴を通過する時に発生する音、もうひとつは水面でエアが弾ける音です。 シャワーパイプの穴を大きくする・シャワーパイプの角度(穴の向き)を変える・エンドキャップを取り外す等で軽減される場合があります。 WPWの所感として最も効果的だと感じるのはADAリリィパイプなど排水部が広い器具へ変更することです。

細かい気泡を出したいのですが・・・

Q:もっと細かい気泡にすることはできませんか?
A:エア量の調整やフィルター流量によって多少は細かくすることはできますがCO2のような微細な気泡を作ることはできません。 エアー量を確保しつつ微細な気泡を作るためには(エーハイムディフューザーのように)通水路を狭めて流速を稼ぐ必要があります。 水槽外に設置するインライン型で通水路を狭めるとフィルターに過大な負荷がかかり、フィルター流量の激減・濾過能力低下・インペラの異常磨耗などトラブルが多発します。 残念ながら現時点ではフィルターへ負担をかけずに微細な気泡を作り出すことに成功していません(研究開発は継続しています)。