MR-600シリーズのパッキン適合表・アタッチメント/パッキン交換方法
MR-600シリーズのパッキン適合表

機種使用
ボンベ
本体に装着するアタッチメントレギュレータ本体の対応パッキン
PK-101v2
標準
PK-102
S型専用
PK-07
汎用
MR-601小型標準アタッチメント×
大型標準+大型ボンベアダプターNewPro*3×
MR-602小型標準アタッチメント×
S型*1S型アタッチメント×
大型標準+大型ボンベアダプターNewPro*3×
MR-603
MR-651
小型標準アタッチメント×
S型*2S型アタッチメント
大型標準+大型ボンベアダプターNewPro*3×
備考◎:使用可能(推奨)、○:使用可能、△:使用可能(推奨しない)、×:使用不可
*1:ソーダストリーム新のみ対応、*2:ソーダストリーム新旧・ソーダミニ・ドリンクメイト対応
*3:大型ボンベアダプターNewPro(ミドボン側)にはPK-05v2を使用します


アタッチメント着脱とパッキン交換方法

1)アタッチメント(ボンベ取付部)を30mmのモンキーレンチ等で緩めて取り外します。
※パッキンが張り付いて緩めにくい時は、力任せに一気に廻そうとせずに、少し廻す→力を抜く→少し廻す→力を抜くという感じで段階的に緩めるのがコツです。
2)パッキンをアタッチメントに装着します。
※PK-101v2(標準パッキン)に表裏はありません。
※PK-102(S型ボンベ専用パッキン)は凸側を下向き(ボンベ側)に装着します。
※PK-07は側面から見るとやや台形状なので、短辺側を下向き(ボンベ側)に装着します。
3)パッキンが落ちないようボンベ取付部(アタッチメント)を上向きにして手締めします。
4)モンキーレンチで増し締めして完了です。